メンズ脱毛未経験者が気になるポイントをまとめてみた!【その1】

・モテるための下準備

モテるためには今の時代は男性でも脱毛は必須なわけですが、まだしたことない方はたくさんの疑問、質問があると思います。

「メンズ脱毛未経験者が気になるポイントをまとめてみた」というタイトルでメンズ脱毛に関するよくある質問をQ&A形式でまとめてみました(^^)/

今回はその1ということで脱毛って痛いの?後遺症はあるの?エステ脱毛とどっちがお得?などのご質問に答えていきたいと思います!

<small>引用元:ゴリラクリニックHP</small>

エステサロンでの脱毛とクリニックでの脱毛はどちらがお得?

一見、エステ脱毛は安く見えます。しかし、安いのは初回のみで以降の料金に上乗せされていたり、トータル金額は美容クリニックと同額になったりすることも多く、消費者トラブルが多く発生しているのも事実です。

結論:どこを選ばれるかによっても違いますが、トータルの費用を考えると結果的にはクリニックでの脱毛がお得になることが多いです。

光脱毛、フラッシュ脱毛、医療レーザー脱毛の違いは?

光エネルギーを利用して毛根にダメージを与える理論としては一緒ですが、それぞれの脱毛機が出せる光エネルギーのパワーが異なります。
エステ脱毛が行う「光脱毛」「フラッシュ脱毛」などの光エネルギーを使った脱毛は、法律上は「再生することを前提とした減毛・除毛」とされています。
美容クリニックが行う「レーザー脱毛」「医療レーザー脱毛」と言われる脱毛は、強力な光エネルギーを照射し、毛根にダメージを与えることで毛の再生を防ぎます。
医師法によっても、光エネルギーを使用して毛根を破壊する行為は医業と明言されている通り、高い脱毛効果をご提供するためには、患者さまの体質や毛質を判断できるだけの知識・資格が必要となります。

結論:医療レーザー機のみ、半永久的な脱毛効果を発揮します。

家庭用脱毛器は永久脱毛の効果がないというのは本当?

市販されている家庭用脱毛器は“一般人が使用できる機器”ですので、高出力の光エネルギーを照射できるレーザーではなく、光エネルギーが分散しやすいキセノンライト(カメラのフラッシュや車のヘッドライトと同じ原理)が多く使われています。

皮膚の火傷リスクが少ない反面、毛根への熱ダメージも少なく、一時的な減毛効果しか体感できない場合が多いです。

永久的な脱毛効果を期待できるのは、クリニックで行う医療脱毛のみとなります。

医療レーザー脱毛機は発毛を促す毛根や毛細胞をレーザー光で”熱破壊”する行為です。医師法により、医師が駐在するクリニックでのみ行うことのできる“医療行為”とされており、高い脱毛効果が期待できます。

結論:家庭用脱毛器は永久脱毛の効果がないというのは本当である。

レーザー脱毛は痛いですか?

痛みを感じる度合いは個人差が大きいですが、少なからず脱毛には痛みが伴います。痛みを軽減できる麻酔を使用できるのも医療脱毛を選ぶ大きなメリットです。麻酔を使用することで痛みは大幅に軽減できますので、痛みに弱い方は是非ご相談ください。
ゴリラクリニックでは笑気麻酔、表面麻酔クリーム、局所麻酔という3種類の麻酔をご用意しております。
医療レーザーより効果は弱いものの、メンズエステの光脱毛(フラッシュ脱毛)でも十分に痛みがございます。メンズエステは麻酔を使えませんので、結果的にはゴリラ脱毛の方が効果的でありながら痛みが少ない脱毛をご提供することが可能です。

結論:痛みはあるがまだマシである

レーザー脱毛で後遺症とかあるの?

レーザー脱毛に限らずメンズエステで提供されている光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛なども、施術後の肌は軽度の火傷に近い状態になっています。実際、気軽に利用できるイメージの脱毛エステに関するトラブルが多く発生しております。試しに「メンズエステ 脱毛 火傷」等で検索をなさってみてください。
脱毛後にダメージを負った肌には清潔や保湿など、その後のケアが重要です。もし不十分であったり間違ったケアを行うと、毛嚢炎・色素沈着・色素脱出などが発症する場合があります。
したがって、そのようなトラブルが発生した場合の対応ができる病院(クリニック)での脱毛が、大きなリスクを回避する方法と言えます。メンズエステは医療機関ではありませんので、万が一火傷になった時の手当てや薬の処方をすることが出来ません。

結論:今のところ、後遺症などの報告はありません。

脱毛について詳細が知りたくなった方はこちらをご覧ください(^^)/

また「その2」を近日中に公開予定です!脱毛をしたいけど勇気がでない、もっと知ってからにしたい、そんな方は引き続きご覧くださいね♪

 

私、RYOが直接アドバイスするLINEパーソナルトレーニング

モテない人って友達とかいなくて一人で行動が出来ない環境の悪い人が多いです。

ですが、誰かにモテない悩みを相談したいってことがありますよね?

そんな男性のための無料で私RYOに相談できるラインがあるんです!

モテる方法やデートのコツ、合コンのセッティング、恋愛時のトラブルの回避方法などのアドバイスを行なっています。

私、RYOにどんどん恋愛相談をして、

彼女を作ってあなたの人生を謳歌してください!

SNSやアプリでの恋活はもちろん

さらにワンランク上の恋活をするためのノウハウを公開しています。

興味のある方はこちらのラインに登録してご連絡ください♪

*スマホからのみご覧になれます

*ラインに入られましたら最初にメッセージを読んでください

【無料】LINEパーソナルトレーニング

彼女を作りたいなら街コン参加は必須

女性との出会いは、職場や友人からの紹介を除いたとしたら、

街コン参加、マッチングアプリ利用、ナンパをする、

ぐらいですが、ナンパは正直ハードルが高いと感じる男性も多いとは思います。

そこで、一番カジュアルに異性と出会える方法が街コンです。

今回は巷にある街コンサイトの中でも一番おすすめのサイトをご紹介します。

街コンジャパン

街コンといえばここというぐらい有名なところです。

これだけ登録しておけば他の街コンサイトはいらないと思います。

合コンは団体競技です、街コンに慣れていないと一人で参加しても思うように上手く立ち回れないので、

出来たら友達と一緒に行くことをオススメします。

他の街コンサービスは開催場所が首都圏に集中していますが、街コンジャパンは全国各地で登録者数や開催数が圧倒的に多いです!

>>街コンジャパンに無料登録する

恋活必須アプリ

彼女を作りたいならSNSを使うのはもはや当然のことですが、悪質な業者の勧誘などに十分警戒しないといけません。

それを考慮した上でSNSで恋活するのでしたらこの2つのアプリは入れておかないと話にならないのでまだの方は必ず入れておきましょう。

Pairs(ペアーズ)

女性の会費が無料で毎日5000人の方々が登録しているので、圧倒的に女性の数が多いです。現代マッチングアプリの王様です。

私が彼女を作りたい男性にアドバイスする場合もとりあえずペアーズとオミアイは入れてもらっているので、

恋活する上では必須のツールだと思っています。

余談ですが長期プランにすると1ヶ月契約の約半額の料金で利用できますが、最初はためしに1ヶ月プランで利用してみてもいいかも。

*アプリ版とウェブ版があるのですが、使いやすいウェブ版でまずは使ってみることをオススメします。

>>ペアーズに無料登録する

Omiai(オミアイ)

こちらもサブとしていれておきましょう!Facebookに連動したマッチングアプリです。

アプリインストールが無料なので、お試しで使ってみる事ができます。

マッチングアプリ初心者の方はOmiaiの無料アプリで使い方のコツをつかむ練習ができるのでおすすめです。

ただ女性も顔写真が適当であったりするのでそこは注意しつつ、

しっかりと自分の良さをアピールできれば良い女性を見つけることは可能です。

特徴としては①実名非公開②Facebook友達でない人((昔の恋人や職場の同僚)もブロック可能!③勝手に招待メールを送ったり、ウォールに投稿することはありませんので安心です

>>オミアイに無料登録する

コメント